カードローンとは?

皆さんは緊急にお金が必要になった時には、どのように対処されているでしょうか。手元に現金がなく、突然にお金が必要になる時もありますよね。クレジットカードがあれば大丈夫と思っていても、現金でないといけない場合というものも往々にしてあるものです。
そんな時に役に立つのがカードローンです。カードローンとは、無担保の信用取引により現金を借りられることのできるシステムのことです。かつては消費者金融が主でしたが、現在は銀行系のサービスなどもあり、色々な会社を選択することができます。
借受できる限度額は、当人の年収により異なりますが、最近は10万円を限度とした学生や専業主婦向けのカードローンもあり、今後ますます広がっていくと推測される便利なサービスです。

LINK集

はじめてのクレジットカードなら

カードローンの限度額

カードローンの利用ができるその限度額は、発行しているカードローン会社の母体によって話が変わります。
もし銀行系のカードローンであれば、法的な限度のルールはなく、銀行などの内部によって貸せる限度額は変わってきます。
一方、消費者金融が母体の場合には、総量規制と言って、年収の3分の1までしか借りることができません。そのため、年収の証明書類などの提示を求められます。
より賢く借りるためには、まずは銀行が母体のところから借りるように心がけることで、年収の総量規制からは逃れることが可能です。ただ、銀行系から借りれるからといって、他社からも借りるようになってしまうと行き着く先は自転車操業ですので、その点には注意が必要です。